Invisible Target

TV-on-Video SALE

無料カウンター 現在の閲覧者数:
無料カウンター

龍好きYUMI☆☆のサイト(FC2ブログ編)

龍、ジャッキー・チェン(成龍)、武術、中国、鍛錬身体(身体を鍛える事)、マリンスポーツ、水泳、野球、猫、紫、蝶・・・etc好き管理人のサイトです。 記事訳等の転載は禁止します。


Aqua Museum
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


画像付き記事:ジョリーン・ツァイ(蔡依林)ダンスを踊るのが好き 誰も取って代われない地位だと自負(新浪網)

U2398P28T3D1809811F326DT200711271726112.jpg


音楽の本質をおろそかにしているのではないかという質問にジョリーン・ツァイ(蔡依林)は、音楽界で芸能人はブランド物と同じくみなされるのは、ある意味ラッキーであり、私のようにステージ形の芸能人は視覚を無視することが出来ないと答えた。
ジョリーン・ツァイ(蔡依林)は誰も他の人の代りは出来ない、例えその人が自分(ジョリーンのこと)を真似していたとしても と更に自信十分に語った。

人をひきつけることが私の目標

音楽を別の角度から見ると視覚による妨害を乗り越え耳に残すことは難しい。音楽の本質をおろそかにしているのではないかという質問にジョリーン・ツァイ(蔡依林)は「私の歌はもともと視覚と聴覚をメインにしているの。私はその両方とも重視して完璧な曲になると思っています。たとえどうでも人をひきつけることさえできれば、もう半分成功だと言えます。
残念ながら視覚的なものはアルバムでは見れないです。
プロモーションビデオは視覚からの音楽なので私達はこんなに変化に富んださまざまなスタイルを使えます。」

パフォーマンスを愛し、ダンスを愛する

続けていずれもダンス主体の2枚のアルバムを発売し、ジョリーン・ツァイ(蔡依林)は常に想像を絶する精力と体力を尽くしている。
『ジョリーン・ツァイ(蔡依林)は今最も努力している芸能人』の褒め言葉に対し、ジョリーン・ツァイ(蔡依林)は自分が生まれつき負けず嫌いで、ただ自分の能力の範囲内で更によくやろうとしているだけだと語った。
(ジョリーン)「私は本当にパフォーマンスがとても好きで、ダンスがとっても好きです。私は辛くても苦しくても平気。ただダンスの練習が上手くいかなくてとても不満に感じることがあって人はただ肩の力を抜いて歌を上手く歌えばいいよと言うけれど、私は懸命にダンスの練習をする。
毎年、数日お休みがあるけれど私はいつも世界各地のダンス教室を渡り歩いて、私に他に興味を持つダンスや私が出来ないどんな新しいダンスがあるかを捜しているの。
ステージ形の芸能人として躍動感の有るアップテンポの曲は不可欠なの。
海外の多くの歌手、例えば私が一番好きなマドンナとかが常に新しいものにチャレンジしている。」
マドンナに対し、ジョリーン・ツァイ(蔡依林)は自分は彼女と比べる勇気が無いと認める。
なぜなら彼女はとても大胆な人で絶えず新しいことに挑戦している。
このことでも彼女がよくマスコミ攻撃のターゲットになっている。
しかしマドンナはずっと自分の道をかたくなに歩んでる。 発売するアルバムがいずれも皆変化に富んでいるのところがジョリーン・ツァイ(蔡依林)が敬服し、憧れるところである。

ジョリーン・ツァイ(蔡依林)は複製することが出来ない

デビューしてから短くないが彼女の後にもダンスを売り物にする若い女性歌手が多くいるが、ジョリーン・ツァイ(蔡依林)は追い越され、取って代わられることを恐れていない。
なぜなら彼女は皆誰も彼女の代わりを出来ないと思っているからだ。
(ジョリーン)「皆自分の特徴を持っていて、声も違うし、歌い方も違って個性も違う。気に入る人も違う。
私は複製できないわ。私が興味を持っているのはただどうやって自分を更に強くするか、ただ自分やることをよくやっていけば良い。その他は運を天に任せるわ。」


----------昨日訳した記事とだぶるため、以下省略----------

スポンサーサイト

テーマ:華流・台流 - ジャンル:アイドル・芸能
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。