Invisible Target

TV-on-Video SALE

無料カウンター 現在の閲覧者数:
無料カウンター

龍好きYUMI☆☆のサイト(FC2ブログ編)

龍、ジャッキー・チェン(成龍)、武術、中国、鍛錬身体(身体を鍛える事)、マリンスポーツ、水泳、野球、猫、紫、蝶・・・etc好き管理人のサイトです。 記事訳等の転載は禁止します。


Aqua Museum
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

画像付き記事:ジジ・リョン(梁詠)北京サイン会 音楽活動をしっかりやることの方が受賞より大切だ(新浪網)

U1978P28T3D1416453F328DT20070118120512.gif


新浪音楽電:1月17日、ジジ・リョン(梁詠)は北京好樂迪でニューアルバムのサイン会を行った。
非常に多くのファンがアルバムを手に持ち、寒風の中で列を作って待っている光景にGIGIは感動が収まらず、ファン達と音楽を楽しむことが受賞よりも更に大切であると語った。

ニューアルバム《給自己的情歌》は、ジジ・リョン(梁詠)が終わった愛の過程を振り返り、その中で彼女の最も明白なストーリーと心情を記録している。
このアルバムでジジ・リョン(梁詠)自身の作品は無い。


----------以前訳したので省略----------

アルバムの曲、《給自己的情歌》この名前は、GIGI自身が思いついたものだった。彼女はファンと分かち合いたかったことは:生活の中でとても多くの不遇や不本意なことがあり、難関を乗り越えられるかは自分にかかっている。自分で自分がとても大切だと励ますことである。
この歌は周杰倫(ジェイ・チョウ)の作品である。
レコード会社そしてGIGI本人もとても重視している。
このGIGIと周杰倫(ジェイ・チョウ)の初めてのコラボである。
GIGIはこの曲をとても気に入っている。
マスコミが皆がこの曲にとても関心を持っている1つの理由が周杰倫(ジェイ・チョウ)にあると言及したとき、
ジジ・リョン(梁詠)は、周杰倫(ジェイ・チョウ)の人気で自分の形勢を奪われる心配は無い。
良い音楽には、例え自分の作品でなくても一票入れると語った。

アルバム《短髪》からジジ・リョン(梁詠)はずっと仕事に狂った生活を送っている。
10数枚の北京語アルバムはみな、大陸にプロモーションに行っている。
そしてこのアルバムも例外ではない。
3週間の台湾でのプロモーションをやっと終えたばかりで、また続けて大陸で3週間プロモーションをする。
ジジ・リョン(梁詠)は色々な場所に行くのがとても好きである。
異なった場所に行き、更に多くのファンに会う。
彼女は、こんな生活をとても充実していると感じており、楽しんでいる。
今年丁度、歌謡界に入ってから10周年のジジ・リョン(梁詠)は、続けて歌手生活10年の経歴の集大成として広東語アルバムを発売する。そのお祝いと公演は現在まだ計画中の段階である。

スポンサーサイト

テーマ:好きな芸能人。 - ジャンル:アイドル・芸能
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。