Invisible Target

TV-on-Video SALE

無料カウンター 現在の閲覧者数:
無料カウンター

龍好きYUMI☆☆のサイト(FC2ブログ編)

龍、ジャッキー・チェン(成龍)、武術、中国、鍛錬身体(身体を鍛える事)、マリンスポーツ、水泳、野球、猫、紫、蝶・・・etc好き管理人のサイトです。 記事訳等の転載は禁止します。


Aqua Museum
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


人気グループ S.H.E北京に姿を現す コンテストで話し言葉の韻文でエキスパートに負けない(新浪網)

本報電:昨日(5/24)台湾の人気グループ S.H.Eは、ニューアルバム 《Play》を引っ提げて北京でプロモーションを行った。
3人の女性は、流行ファッションに身を包み、老北京(昔の北京)の人力車に乗って会場に到着した。
会場は、600年の歴史を持つ皇室の穀倉で行い、威勢のある銅鑼と太鼓、深紅の提灯が出迎えをし、非常に中国風の演出であった。
ニューアルバムのメインソングの《中国話》(《中国語》)の概念から、会場でS.H.Eは、司会者の花兒楽隊のダー・チャンウェイ(大張偉)と中国語のしゃべりの能力のコンテストを行った。
これまでずっとまじめではなかった ダー・チャンウェイ(大張偉)は、S.H.Eと数回しゃべくりのPKを行い、甲乙つけがたく、S.H.Eは更に最近、懸命に練習した話し言葉の韻文で会場の雰囲気をひとしきり盛り上げた。

人力車で会場入りし、中国風を演出

昨日(5/24)の発表会の開催場所は、北京の流行りのクラブ皇室穀倉でここは100年の歴史を持つ文化財である。
当日記者は100人以上集まり、このクラブの収容人数をはるかに超えており、最後に経営者は、正面玄関を封鎖し、入り口付近でS.H.Eを待ち構えていた記者は仕方なく、会場入りできず、不満を訴え、一時騒ぎを引き起こした。
結局、S.H.Eの3人は、それぞれ人力車に乗って会場入りするとき、現場はかなり混乱した。
3人がこういった伝統的な方法で会場入りすることを選び、とても満喫し、大きな声でまだ載り足りないわと言い、また何度か人力車に乗った。
会場の周りもこま回しやしん粉細工、皿回しなどの大道芸人がたくさんおり、まるで神社のお祭りのようであり、S.H.E 3人の見聞を広げた。

中国語(中国話)で大PK、早口言葉を競う

発表会が始まってすぐ、花兒楽隊のボーカル ダー・チャンウェイ(大張偉)は、賑やかなラップで曲を一曲歌いにぎやかに始めを飾った。
ダー・チャンウェイ(大張偉)はさらにナンセンスな司会者を務めた。
S.H.E 3人を紹介し、彼女達がステージに上がり、お互いにぺらぺらおしゃべりをした。
なぜならS.H.Eのニューアルバムが《中国話》(《中国語》)をメインソングにしてるからであり、当然、3名の女性に対して中国語(中国話)の大きな試練が避けられないからである。
3名は、暫く東北語で持ち歌《波斯猫》を歌い、また暫く北京の早口言葉を習った。
ダー・チャンウェイ(大張偉)は、さらに北京の『歌を歌うように節回しをつけて歌うように面白おかしく話して笑わせる』やり方でS.H.Eと誰の口が達者かを競った。
最もすごかったのは、Selinaで彼女は、ナントとても流暢な北京語で『板(登/几) 寛,扁担長, 扁担(糸邦)在板(登/几)上』の有名な早口言葉を暗唱し、傍らにいる2名の姉と妹(EllaとHebe)はしきりに笑っていた。

会場ではまた漫才の北京の子供が1名彼女達と一緒に早口を競い、結果、意外にもHebeもこの可愛いエキスパートに負けず、順調に難関を突破した。

3人の可愛い女性は、ステージで『歌を歌うように節回しをつけて歌うように面白おかしく話して笑わせる』コーナーの後も会場で《中国話》(《中国語》)を歌った。


----------下の記事とダブるため、以下省略----------

----------記事訳以上----------

私、花兒楽隊の大張偉がこんなに面白い人だと知りませんでした。(^_^;)
スポンサーサイト

テーマ:華流・台流 - ジャンル:アイドル・芸能
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。